teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


まきちゃん、残暑お見舞い申し上げます。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2019年 8月 8日(木)21時49分16秒
  ホント、暑いですよねー。
毎日の通勤がたまりません。
日傘を買って使い始めてから、これはもう止められない、と思ってます。(^^)

まきちゃんは大変なことでしたね。
私も最近は、足元に気をつけるようになっています。
雨の日とか、複合ビルに入った途端床で滑って、背中を打ち付けたこと、転びかけたこと、数度あってから、用心しています。
でも、いくら用心しても起きるときは起きてしまうのかもしれません。

予定が変わってしまったのは仕方ないこととして、焦らず、ゆっくり療養してくださいね。
後に影響が残ってしまったりするといけませんから。
 
 
 

暑いですね。

 投稿者:まきちゃん  投稿日:2019年 8月 7日(水)20時46分38秒
  信兵衛様。暑中お見舞い申し上げます。

先月末に、梅雨明けして暑さが続きますね。
体調は、おかわりはいかがでしょうか。

海外旅行は、お疲れ様でした。

私は、先月はじめの都合により、
夏の予定が変わりました。

主人にも、面倒をかけています。

暑いと、体調など変わりやすいですね。

夏バテなどお気をつけ下さいませ。
いつもありがとうございます。

https://ameblo.jp/0603makicyan/

 

アッシュさん、暑中お見舞い申し上げます。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2019年 8月 3日(土)19時32分0秒
  アッシュさん、暑中お見舞い申し上げます。
私も前に行ったのは30年ほど前ですよ。だいぶいろいろ変わっていました。

韓国の文在寅政権、革命政権と評されていますね。
だから日本との条約もまるでなかったかのように無視し、やたら敵対的言動を行う。
革命政権の特徴をそのまま備えているのだそうです。
レーニン以来の伝統的手法、というのはまさにそういうことですよね。

ただ、不買運動等も文在寅が裏で国民を使嗾しているということですから、大統領が変わればまた変わる部分もでてくるのではないでしょうか。

質問だけではわかりませんが、答えを示されるとあぁなるほど、と思いますね。
旧ソ連邦に属し、今もロシアに隣接している国家には、我々日本人には想像できない感情があるのではないかと思います。

沖縄にしても、元々は日本とは別の民族国家でしたしね。
 
 

暑中お見舞い申し上げます

 投稿者:アッシュ  投稿日:2019年 8月 1日(木)00時19分27秒
編集済
  信兵衛さん、こんにちわ。むし暑い日が続きますがお元気でしょうか。ハワイに行ってこられたのですか。わたしが行ったのは32年前で、もはや忘却のかなたです。本をいっぱい持っていき、海にも入らず、浜辺で読書にいそしんでいたのではないですか?(笑)

日韓関係ですが、戦後長い間続いた蜜月時代が終わり、次のステージに入ったのではないでしょうか。指導者が交代しても、もう元には戻らないと思います。韓国大統領はどうやら北との統合を目指しているようなので、彼の頭の中では意外と万時順調に進んでいるのではありませんか。危機的状況をわざと作り出して急進的な社会改革を進めるのは、レーニン以来の伝統的手法です。

ここで質問です。世界にはこういう国があります。いったいどこでしょうか?
①国民は平和ボケしていて、軍隊は不要だという意見が強い。集団安全保障にも根強い批判がある。②敵対する隣国のことを、「兄弟国」「最も重要な相手」とメディアは呼んでいる。③外国人工作員の活動を制限するスパイ防止法がない。彼らはやりたい放題活動している。④情報戦・プロパガンダ戦がへたで、いつも悪者扱いされる。⑤自虐的歴史観を長年教え込まれていて、マインドコントロールを受けている。⑥国内には、住んでいる国を憎んでいるのに祖国に帰らない異民族が大量にいる。歴史認識を合わせるよう要求してくる。批判すると、人権侵害だとわめき立てて弱者を装う。

ひどい特徴ですね。その国はロシア軍の侵攻を受けました。その国とはウクライナです。「ウクライナ人だから気づいた日本の危機」という本を読みました。著者が言いたいのは、「日本とウクライナは酷似している。」「このままだとクリミア半島と同じ運命が、沖縄に降りかかってもおかしくない。」ということです。どこまで信じていいのかわからない部分もありますが、面白くてたまりません。
 

お元気ですか。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2019年 7月16日(火)20時49分55秒
  まきちゃん、こんばんは。
お元気ですか。
とわざわざお聞きするのは、ずっと咳で苦しんでいるからです。
私だけではなく、会社ではかなりその状況に苦しんでいる人がいて、職場だけで流行っているのか?というような状況になっているところです。

関東はずっと天候不順。まきちゃんも体調管理には気をつけてくださいね。
 

こんばんは。

 投稿者:まきちゃん  投稿日:2019年 7月15日(月)21時15分22秒
  こんばんは。信兵衛様。

梅雨も半ばになりましたね。
今年は、紫陽花の見頃がいくらか長いなと
思いました。

最近は、旅行エッセイの本などを、
読んでいます。

天気など、お気をつけ下さいませ。
いつもありがとうございます。

https://ameblo.jp/0603makicyan/

 

こんばんは。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2019年 6月16日(日)23時34分50秒
  アッシュさん、こんばんは。
米国映画のゴジラ、それ程酷評したつもりはなかったのですけど、そう読めました? (^^;)

このところ近未来小説を読むことが多かったのですが、宗教関係はあまり出てこなかったですね。宗教に入り込むと抜け出せなくなるから、でしょうか。
どれが絶対か、というより、日本のように多神教の方がほっとしますね。
 
 

ゴジラVSイスラム教

 投稿者:アッシュ  投稿日:2019年 6月16日(日)18時00分19秒
編集済
  信兵衛さん、こんにちわ。ゴジラの最新作を見てきました。信兵衛さんは酷評してるし、
見た人の平均評価は高いし、これは自分で見るしかないと思いました。結論から言うと、
両者とも正しい。ゴジラ映画の定石はきちんと踏まえていて、ゴジラファンには文句の
つけようがない。さらにモスラやギングギドラの映像表現は見事で、CG担当者には賞を
あげてもいいレベル。ただストーリーはめちゃくちゃで、あってないようなもの。
ハリウッド映画特有の派手な音響が最初から最後まで続き、「早く終わらないかな」
と思いながら見ていたのも事実です。邦画「シンゴジラ」を改めて見直したのですが、
こちらのほうがしっかりした脚本で、見応えがあった。アメリカ製ゴジラは5点満点で
3.8くらいか。シンゴジラは4.2ですね。

テレビ解説者の池上さんが推薦していて前から気になっていたフランス文学「服従」を
読んでいます。これは近未来のフランスを描いたホラー小説。極右政権が樹立しそうに
なり、それを回避しようとする人々がイスラム政党支持に回ったため、欧州史上初の
イスラム政権が成立。主人公の大学教授は、イスラム教に改宗するか大学を去るかの選択
を迫られる。後者を選んだものの、恋人がイスラエルに行ってしまい、大学に残った元同僚
たちから羽振りのいい話を聞かされ、心を動かされる。苦悩の末、ついに決心するというお話。
現代の寓話ですが、以前ご紹介したノンフィクション「西洋の自死」を小説化したような内容で、
笑えないブラックジョークです。そういえば、ノートルダム寺院が火事で崩落しましたね。これも
何やら時代の流れを象徴しているような気がしないでもない。
 

おはようございます。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2019年 6月 9日(日)07時50分3秒
  まきちゃん、おはようございます。
書き込みが遅くなりスミマセン。
天候的には良いタイミングに嵌りまして、それだけでも楽しさが増しました。
暑かった日がちょうど雨で落ち着いたのが良かったようです。

余り早くから暑くなると、暑さバテするのも早くなりますから、季節どおりが良いのですけれど。
昨日、今年初めてノンアルコールビールを買い込みました。


 

ご旅行お疲れ様でした。

 投稿者:まきちゃん  投稿日:2019年 6月 5日(水)21時26分39秒
  信兵衛様。こんばんは。日に日に暑くなりますね。

日記の壱岐・対馬のご旅行の、紀行日記を、
拝読いたしました。

先月は、東北でも暑い日がありました。
私は、映像や旅のガイドブックなどです。

旅先の様子など、見えるようでした。

お疲れ様でした。
お体にお気をつけ下さいませ。

いつもありがとうございます。

https://ameblo.jp/0603makicyan/

 

レンタル掲示板
/110