teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アッシュさん、おはようございます。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2020年 8月15日(土)09時16分0秒
  暑いですね~。
マスクをかかさず、日傘も忘れず、冷房のキツイ飲食店対策の服装をしながら、なんとか元気にやっています。
外の暑さに向けて日傘を持ち、飲食店の冷房に向けて7分袖のシャツを着ていたりすること、
外出自粛とGo to キャンペーンのアクセル&ブレーキと似た処がありますね。(^^;)

月山ですか。昔は羽黒三山目当てに旅行へ行き、月山に上がったら猛烈な雨、寒さに、それ以上進むのを諦めたことがあります。
ということもあって、アッシュさんの無事の登山、お祈りしています。

マンガ、題名だけは知ってますよ。
最近のマンガはストーリィ性が豊かだからでしょう、映画の原作になっていることも多いですし。
そう感じるようになったのは、隆慶一郎「一夢庵風流記」が、「花の慶次」というマンガになって人気を博していると知ったあたりからだったでしょうか。(題名、合ってますよね?)
かつて子どもの頃は私もマンガ少年でしたけれど、今読まないのは、小説等を読むだけで精いっぱいでそこまで手が及ばない、ということに尽きるかな。

国際情勢は、何が何だかわからない時代に入った、という気がします。
訳の分からない人物が国のリーダーになる時代ですから。
その分、人類、世界の破滅後を描くSF小説が増えたような・・・。
 
 

終戦の日に

 投稿者:アッシュ  投稿日:2020年 8月15日(土)08時00分8秒
  信兵衛さん、お元気ですか。これほど高温多湿の日々が続くのに、
コロナが衰えないとは驚愕の事態ではありませんか。
子供たちも短い夏休みで遠出もできないようでかわいそう。
信兵衛さんは山形に行ってこられたのですね。実はわたしも今月末に、
山形に行く予定です。志津温泉に泊まって月山に登る予定ですが、
さてどうなることやら。

酷暑の日が続く中で、刺激の強いノンフィクションに手を出す気力はなく、
かといって刺激の弱い小説も読む気にならず。行きつけの温浴施設に
マンガの蔵書があるので、その中から選んで読んでいます。

おそらく信兵衛星さんはご存知ないでしょうが(笑)、大ヒットしている「鬼滅の刃」
というマンガです。こういうのを読むと、現代日本のいい才能はマンガ・アニメ界に
吸収されていると実感します。遠藤周作のような「第三の作家たち」が活躍していた戦後は、
もはや遠くなりにけりです。
戦後75年がたち、国際情勢も新たな次元に入る予兆が見えているようで、
時代は確実に動いています。
 

まきちゃん、おはようございます。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2020年 8月13日(木)09時11分48秒
  ホント、暑いですよねぇ。
出勤日に朝起きると、部屋のなかは当然ムシッと暑くなっているのですが、外の空気を入れようと窓を開けると外の方が暑い、という状況(朝から暑い)ですから。

昼の外食時、会社からちょっと出るときにも日傘を利用していません。油断大敵ですね。
まきちゃんもどうぞお気をつけて。
  
 

お疲れ様です。

 投稿者:まきちゃん  投稿日:2020年 8月12日(水)21時05分31秒
  お疲れ様です。信兵衛様。

蒸し暑い日が続きます。

新作など、たくさんお読みになさって
いらっしゃっいますね。

山形の銀山温泉は、ゆっくりして良かったですね。

体調などお気をつけくださいませ。

いつもありがとうございます。

https://ameblo.jp/0603makicyan/

 

ありがとうございます。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2020年 8月 2日(日)19時14分36秒
  Clio さん、ありがとうございます。
ただ、今回は何でもありませんでしたが、これからのことを考えると心配大です。
感染がどんどん拡大していけば、いずれ、ということはありますから。
とにかくPCR検査、隔離態勢を整備してほしいですね。
ところでアビガン、どうなったのでしょうね。

オバマ前大統領の頃から、対中国、対北朝鮮政策には問題があったのですが、トランプの場合は場当たり的な発言、何の根拠もない発言が多すぎて、どこまで本気にすればいいのやら。
「ピーターと狼」のピーターも呆然、という風ですから。

我が家でも家人が探して、息子が小さい時に使った水銀の体温計が出てきましたが、いまさら使う気にはならないですね。

明日も自宅待機を指示されているので、すっかりのんびり気分になってしまいました。
火曜日は出勤すると仕事が溜まっていそうです。(^^;)
  
 

杞憂でよかったです!

 投稿者:Clio  投稿日:2020年 8月 2日(日)00時11分31秒
  信兵衛さん、何事もなくほんとうによかったです。
時期が時期だけに、ぎょっとしますよね。
私も、ちょっとくしゃみや咳が出ても、一瞬、もしや....???という懸念が頭をよぎります。

埼玉県の医療は、そういう状況なんですね。
私は、兵庫県ですが、兵庫県は、上からの圧力でPCR検査を抑えているという噂もあり、案じています。知事は旧総務省出身ですので、国の圧力に弱いのかもしれません~(怒)

PCR検査に関しては、未だに検査数をむやみに増やしても意味がないなどの意見があるようですが、解せないです。
もし本当にそうなら、何故日本以外の国があんなに血眼で検査数を増やしているのでしょう。ほかの国は揃いも揃って間違ったことをしているのでしょうか?
また、日本よりはるかに日頃後開発国と見做されている国さえどんどん検査数を上げている中で、なぜ日本だけ増えないか。
いろいろ理由が挙がっていますが、どれも納得出来るものではなく、そこには何らかの意図的な介入があるとしか考えられませんよね。

いずれにせよ、ワクチンも特効薬もない現状で経済もある程度まわそうとするからには、みなが何らかの安心感と展望を持つ必要があると考えるのですが、その唯一の手段が「検査と隔離」だと思うのですよね。
今のままでは、こうして感染が広がれば、国に脅されなくても多くのひとは自主的に「自粛」してしまい、経済は結局は沈滞してしまいます。

最近、東京の医師会がだいぶん意見を言っているようなので期待です!


~全然話が飛びますが、トランプさん、個々にはその意見賛成!と思うこともないではありませんが、一番の問題は、政治というもの、世界に於けるアメリカの立場というもの、そこで守るべき価値観というもの、そうしたことに関してヴィジョンというかポリシーというか、それがなく、まるで株の投資か会社の買収のような感覚で、条件を出したり引っ込めたり、場当たり的に振る舞うことではないでしょうか。
ですので、本来、アメリカ等自由主義国が共同で守っていくべき価値までがあやふやで薄汚いものに見えてしまう、これは世界全体にとってたいへんな損失ではないでしょうか。

ただ、中国に対してはオバマ前大統領もちょっと、でしたね。
すっかり覇権を許してしまった。
家人も、実際、沖縄なんか簡単に盗られてしまうんじゃないかと言っています。
でも、その時、トランプさんじゃ、そうした事態になっても、中国がうまい取引を持ち出せば簡単に見捨ててしまうのじゃないかな~。


ところで、体温計、お買いになれてよかったですね。
このごろは早く計れるんですね、依然、息子一家が来て、孫が熱っぽいということで体温計ある?と聞かれ、手持ちのものを出しましたら、こんな時間がかかるのじゃ無理~と言われてしまいました!
(あら、私はそれで、息子たちを育てましたのに。)

そうそう、マスクですが、おかげさまでシャープが1回当たり、ほかにもお嫁さんの実家のご両親が贈ってくださったりして、中国製をネットでやむなく買ったものも含め、とりあえず買い置きが200枚になりましたので一旦落ち着きました。
しかし、店頭ではまだじゅうぶん安定供給されているとは感じません。
ネット上の価格は春に比べてお安くなっていますね。
しかし、ユニチャームなど、国産品は品切れ続きで購入は難しい状態のままです。
アルコールも、近くのコープさんは、春以来、ずーーーーーっと欠品のままです。
ドラッグストアをまめに徘徊、たまに1本、1本と買う以外に手に入れようがない。
こんな状態なのに、どうして転売禁止を解除する??
まさか、アベノマスクをからかった嫌がらせ??~だって小池知事と丁々発止の喧嘩をするぐらいですものね!
あーあ、もっと大事なことをきちんと進めて欲しいものです。


~それはともかく、それではどうぞ安心してゆっくりお休みくださいませ。

 

アッシュさん、暑中お見舞い申し上げます。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2020年 8月 1日(土)09時27分29秒
  アッシュさん、雨模様の天気ばかり続いていると思ったら、もう8月ですね~。
一時は心配して色々考えてしまいましたが、ホテルに監禁されることを考えただけで、恐怖でした。

椰月美智子作品は児童~大人の両方にかけたものが多いですから、確かにノンフィクションと比較すると物足りないと感じてしまうでしょうね。(^^)


中国・周近平の覇権拡大路線は露骨で、他国家にとっては危険という以外何物でもありません。
それは米国だけでなく他の諸国も明確に認識するようになったのが現在の状況と思います。
その点、日本政府ははっきりしませんねぇ。
日本は何かと対話を重視すると言葉にしますが、どう対応していいか分からないからの逃げ文句かもしれませんね。
対話は必要ですけれど、対話で問題を解決するのは困難です。独立国家として毅然とした姿勢は維持して欲しものです。
対話を主張したからといって足元を見られるだけで、危機を回避できるものではないですから。


ただ、中国がここまで直接行動を拡大した原因の一つは、トランプがその余地を与えてしまった、ということがあります。
また、「米国第一」を標榜したトランプの場当たり的な行動は、米国としての一環とした姿勢を不鮮明にしてしまったように感じます。
 

コロナとトランプと中国と

 投稿者:アッシュ  投稿日:2020年 8月 1日(土)09時00分9秒
  信兵衛さん、暑中お見舞い申し上げます。コロナ疑惑が晴れてよかったです。「ホテルに監禁されたら読書が進みそうですね」
なんて冗談はとても言えません。「こんぱるいろ、彼方」を読みました。小説を読むのはひさしぶりですが、ほっこりできて
よかった。でも児童文学を思わせる文体で、刺激の強いノンフィクションに慣れているので、物足りない感はあります。

信兵衛さんはトランプのことを破滅型人物だと書いていますが、英語圏のビジネスマンに読まれる「Business Week」7月6日号
にこんな記事があります。
「人民解放軍参謀本部直属のサイバー部隊が、カナダの通信機器会社ノーテル・ネットワークスをターゲットにして、後の4Gや5Gにつながる米国の通信ネットワーク機器の設計図などの技術情報を10年以上盗み続けた。技術情報を受け取ったのがファーウェイだと見られている。こうした攻撃はカナダ安全情報局(CSIS)も把握しており、同社に早くから警告していた。しかし残念なことに同社はそれを聞き入れることなく、事の重大さを理解せずに放置したため、倒産に追い込まれた。これは中国のサイバー攻撃の典型的な手法で、時間をかけて根こそぎ情報を盗み出すため、バキューム・クリーナー・アプローチ(掃除機戦術)と呼ばれている。」
こういう記事が、6ベージに渡って掲載されています。

翻訳が出たばかりの「目に見えぬ侵略 中国のオーストラリア支配計画」という本があります。オーストラリアの中国政策を大きく転換させたと言われている本ですが、むしろアメリカで広く読まれたそうです。この本の中で、豪労働党政権時代の外相ボブ・カーのことを、中国に取り込まれた人物として、「北京(ベイジン)ボブ」として紹介しています。
トランプはこれをもじって、「北京(ベイジン)バイデン」と言っています。

何が言いたいのかというと、トランプがやっていることは彼一人の暴走ではなく、その背後には広範な支持層がいます。
彼の行動の背景について、日本のメディアはほとんど報道しないので、日本人にはよく理解されていないように感じます。

中国人というのは一度長期目標を定めると、例えば沖縄を支配下に置くとか、チャンスが来るまで何十年でもじっくり待つことが
できる民族です。それに対して、「とりあえず目の前の相手とうまくやっていく。」これが日本人を動かす行動原理です。
だから面倒な問題は先送りしようとする。こういう隣人と、どうつき合っていけばいいのでしょうか。もちろん話し合いで解決する
のがベストですが、それでは先送りしているだけで、本当の意味で解決などしていないように思われます。
 

心配していただいてありがとうございます。

 投稿者:信兵衛  投稿日:2020年 7月31日(金)23時40分47秒
  Clio さん、こんばんは。
心配していただいてありがとう。
幸い杞憂だったようで、診察を受けて安心した所為もあるのか、昨日の午後~今日と平熱に戻っています。
ただ、会社からは月曜日も自宅待機を指示されていて、また5連休になってしまいました。

私が住んでいる埼玉県は、東京都や神奈川県等に較べると医療態勢が貧弱というか、その所為もあるのだろうと思います。(何とかして欲しいところなのですが)

感染?という怖さを体験し、改めて、アベノマスクやGo To トラベルに使う予算があるのなら、PCR検査態勢の拡充、感染者の受け入れ態勢拡充に使って欲しい、と思いました。

そもそも、担当だという西村大臣、肩書が「経済再生担当相」というところに疑問を感じてしまいます。
経済再生は外して、新型コロナ感染担当だけに絞るべきでは、と思う次第です。
 
 

日記拝見しました!

 投稿者:Clio  投稿日:2020年 7月31日(金)21時36分50秒
  信兵衛さん、日記拝見、びっくりしました。

その後、如何でいらっしゃいますか?
幸い、たいしたことなさそうで何よりです。
けれど、時期が時期ですし、体調の変化にはじゅうぶん注意なさってくださいませ。

それにしても、やはり、保健所はPCR検査を極力したがらないのですね。
確かに、誰でもが、単に日々に安心のために押しかければ検査がパンクする、というのはわからないでもありません。
しかし、この時期、熱っぽいということであれば、コロナを心配しない方がおかしいです。
その心配に対して、一旦白黒はっきりさせて、同居の家族の不安にも答えるのが、あるべき姿ではないでしょうか。

東京都の医師会が少し動き始めているので期待です。

ところで、体温計、店頭にないのですね!
うーん、春先そんな話を聞きましたが....
我が家も、思わず、探してみました。
ありましたけれど、水銀計でした!いつのだろうか......古過ぎ???.....

ところで、家人が言っていましたが、政府はアルコールやマスクの転売禁止を解こうとしているとか?
必要なことはなかなかやらず(PCR検査の拡充やマスク・アルコールの管理、緊急事態宣言)、不要なことはさっさとやる、(Go-Toキャンペーン然り、アベノマスク然り)~どうなっているのでしょう!

ご返信はご心配なく。
どうぞお大事になさってくださいませ。



 

レンタル掲示板
/118