teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


観劇しませんか?

 投稿者:劇団居酒屋ベースボール  投稿日:2014年 6月26日(木)17時32分7秒
  はじめまして!投稿させて頂きます
演劇好きな人の掲示板ということで、もし良かったら、うちの公演を見に来てくださるかたはいないかな?と思いまして。
7月16 ~ 27日にて東京都渋谷区のはじっこにある
京王線沿いの笹塚駅よりすぐの笹塚ファクトリーで15試合目の公演をします。
今回は、うちの代表えのもとぐりむが全国出版した作品
”児童虐待”に対するメッセージを詰め込んだ
驚きと衝撃のミステリアスファンタジーです。
詳細気になった方は是非僕たちのHPにアクセスしてみてください☆

宜しくお願い致します

http://ameblo.jp/gekidan-izabell/entry-11884419721.html

劇団居酒屋ベースボール

http://ameblo.jp/gekidan-izabell/entry-11884419721.html

 
 

更新

 投稿者:セオジュ  投稿日:2013年 2月17日(日)18時35分19秒
  工場の出口 『テロルとそのほか』プロセス共有チケットを利用して 99

更新
2013.02.17
・17ないまぜ‘段ボールの棺’の後半1 を投稿
・14キジマも去る にコメント追加
・15タカハシの判断 にコメント追加
2013.02.13
・16マエカワの部屋の転換とバースデー映像 を追加
・未整理の書き込みを一旦削除

---------------------------
今ここでしていることは、工場の出口『テロルとそのほか』公演を振り返ること。
自分なりに感じたこと、気になったこと、考えたことをまとめること。
こんがらかった糸の塊をほどこうとするようなこと。
ぼやけている考えに輪郭をつけるようなこと。

------------------
公演概要
2012年12月1日(土)~7日(金)
 アトリエ春風舎プロデュース
 工場の出口 『テロルとそのほか』
  作・演出・宣伝美術:詩森ろば
  出演 浅倉洋介 有吉宣人(ミームの心臓) 生井みづき 西村壮悟
  小竹向原・アトリエ春風舎
  前売2,500円 当日2,800円 学生もしくは障碍割引1,500円
  プロセス共有チケット3,000円(稽古のすべてのプロセスと本番一回に立ち会い可能)
  リピーターチケット500円(チケット半券提示により当日チケットが500円で購入できます)

---------------------------
※ネタバレもマトハズレも含まれます。ご注意ください。
※追加、編集もします。
 

ないまぜ・‘段ボールの棺’の後半1

 投稿者:セオジュ  投稿日:2013年 2月17日(日)18時33分1秒
  工場の出口 『テロルとそのほか』プロセス共有チケットを利用して 17
※ネタバレもマトハズレも含まれます。ご注意ください。
※追加、編集もします。

------------------
・‘段ボールの棺’の後半1

コレエダが「あのさ、ヒガキ…」と切り出すところが印象深い。
タカハシも居る所でヒガキに質問する形で始まる。
答えを知りたいのか、話のとっかかりに過ぎないのか。
話したい事(マエカワからのメールについて)があるが迷いもあるような。
自分の場合と比べてヒガキはどうだったのかという関心?不安?懸念?
話しかけるコレエダとヒガキの距離が遠い。
気の置けない仲ならば、もっと早くに、もっと近くに居る時に切り出すのではないか。
前半にも自分とヒガキを比べるような台詞がある「…お前には話していた…」。

同じようにタカハシにも訊くと思うか?
訊かないだろうと思う。
とりあえずタカハシはOUT OF 眼中。
でも話を動かすのはタカハシ。

タカハシも含めコレエダが話し始めた時の三人はバラバラに居る。
 

マエカワの部屋の転換とバースデー映像

 投稿者:セオジュ  投稿日:2013年 2月13日(水)16時26分3秒
  工場の出口 『テロルとそのほか』プロセス共有チケットを利用して 16
※ネタバレもマトハズレも含まれます。ご注意ください。
※追加、編集もします。

------------------
マエカワの部屋への転換

・舞台上
 舞台奥、パネル扉部分に映像が映し出される。
少し間があってからマエカワの部屋が作られ始める。
パネルがスライドされ、後ろにセットされた本棚・クローゼットなどが現れる。
役者がそれぞれ段ボール箱・ゴミ袋・未整理の本や雑誌類などを並べる。
映像はそこに重なるように流れ続けている。

・映像
‘タカハシ氏、バースデー’とタイトル。
 撮影、マエカワ(多分、詩森さん)。
どこかの部屋でケーキの用意をしているコレエダとヒガキ。
ローソクにライターで火をつけようとしている。
 キジマがタカハシの到着を伝えてくる。
やや慌てる二人。
マエカワ(詩森さん)の声が入るが音声は潰されている。
ケーキを持ち、隠れるヒガキ。
 カメラに向かってコレエダが楽しげに
「これからタカハシのバースデーサプライズをします」(ポーズ)
 入ってきたタカハシを座らせ説教を始める。
文化祭でサークルが出店するための申請をきちんとしたか?
怪訝に反論するタカハシ。
マエカワ(カメラ)に向かって「なんで撮影してるんですかあ?」
 部屋の照明が消えて暗くなる。
キジマ「停電?」
ヒガキが「ハッピーバースデー」を歌いながら奥からケーキを持って登場。
ローソクが消えかかり、あわててタカハシに吹き消させる。
 部屋の照明が点き、笑いあう声。

・舞台上
 映像が停止して舞台照明が点く。
コレエダが洋服類を、ヒガキが本、雑誌類を片づけている様子。
奥にいたタカハシがマエカワの眼鏡を手に出てくる。
(ショートピース‘段ボールの棺’が始まる)

マエカワの部屋からの転換
(コレエダのモノローグ‘マエカワのこと’が終わって)

・舞台上
 コレエダが去っていき、照明が落とされ、映像が流れ始める

・映像部分
 マエカワが撮り続けている先ほどの続き。
ケーキを囲んで座る一同。
ローソクをはずし、切り分けるかと思いきや
ヒガキがタカハシの顔にケーキを当てる。
クリームまみれのタカハシの顔。
うめき声と笑いあう声。

・舞台上
 役者によって淡々と片づけられていくモノたち。
またパネルがスライドされマエカワの部屋は消える。
(映像停止、照明が点く。)

----------------------
こうゆう細かい覚え書きを出すと偏執狂的なのがあらわになる。
だから載せないつもりでいた。
しかし、比較や引用に必要になりそうなので出してみる。
 

タカハシの判断

 投稿者:セオジュ  投稿日:2013年 2月 5日(火)22時55分29秒
編集済
  工場の出口 『テロルとそのほか』プロセス共有チケットを利用して 15
※ネタバレもマトハズレも含まれます。ご注意ください。
※追加、編集もします。

------------------
マエカワの部屋にて
 ・タカハシ…「…美化しましょうよ、全部…」
   ・ヒガキたちがごみ袋に入れた品物を‘猛然と’保管用段ボールへ移す。

※稽古のときには品物を移し替えることはしていなかった。
タカハシの割り切れない気持ちと主張を譲らないところが、表されていると思う。
 

キジマも去る

 投稿者:セオジュ  投稿日:2013年 1月21日(月)17時10分16秒
編集済
  工場の出口 『テロルとそのほか』プロセス共有チケットを利用して 14
※ネタバレもマトハズレも含まれます。ご注意ください。
※追加、編集もします。

------------------
・キジマのモノローグのあいだ、コレエダはマエカワのノートを見ている。
 ・コレエダが顔を上げ話し出すときには、キジマは去って行く。
  ・キジマはコレエダのもとを去る(別れる)
   ・去る者は去る
    (先にヒガキとタカハシもいなくなってるけど;)

※コレエダに聴かせたいと生井さんは稽古で言っていた。
キジマの孤独はコレエダに理解されないかもしれないが、
彼女は自分なりのけじめをつけて去っていく。 
 

殺虫剤と除草剤・リュックと鞄・供給と提供

 投稿者:セオジュ  投稿日:2013年 1月21日(月)16時57分7秒
  工場の出口 『テロルとそのほか』プロセス共有チケットを利用して 13
※ネタバレもマトハズレも含まれます。ご注意ください。
※追加、編集もします。

------------------
・キジマのモノローグに出てくる‘殺虫剤’は‘除草剤’だと思う。
 ・台本にも‘殺虫剤’と書いてはあるが
  覚えた台詞の修正が出来なかったからなのか?
  それとも気づいていないからなのか?
 ・本番ではフードコートの台詞のなかで‘枯れない’を強調していたように思う。
  それは布石、道しるべではなかったのか
 ・訊いてみる機会も、アンケートに書く方法もあったけれど、躊躇って出来なかった。
   感想じゃないし
   そんなことを訊いていいのか
   口を出すことなのか
 ・確かめなかったことを後悔している。

 ・有吉さん(タカハシ)の台詞にも似た様な事があった。
  ヒガキの持ち物は最初リュックの設定だったが鞄に変わった。
  稽古では言い間違った時があったが修正された。
  学校教育法の台詞の‘供給’と‘提供’の違いも途中から統一された。
 

キジマのモノローグの始まり方

 投稿者:セオジュ  投稿日:2013年 1月21日(月)15時57分31秒
  工場の出口 『テロルとそのほか』プロセス共有チケットを利用して 12
※ネタバレもマトハズレも含まれます。ご注意ください。
※追加、編集もします。

------------------
・生井さんはある日の稽古で、
 人に話しかけながらそこにある椅子に自然に腰掛ける事に苦戦していた。
 ・そのときは腰かけた状態でモノローグに入る準備の意味もあったと思う。
  が上手くいかず、演出が変わって立ったままになった。
・本番では、より複雑な事になって
  立ったまま話しだしながら移動していき、コレエダから離れた下手の椅子に座る。
 

栄養ドリンク・缶コーヒー・去る者は去る・バトン

 投稿者:セオジュ  投稿日:2013年 1月16日(水)09時44分22秒
編集済
  工場の出口 『テロルとそのほか』プロセス共有チケットを利用して 11
※ネタバレもマトハズレも含まれます。ご注意ください。
※追加、編集もします。

------------------
・緑地にて

 ・タカハシの栄養ドリンク。
  有吉さんは稽古では2本目も開けてた気がする。
  本番では飲み干しはしない。

 ・7日の本番、ヒガキ「おい眼鏡!」でテーブルに缶を振り下ろす。
  中身がこぼれる。ハンカチを取り出しテーブルを拭きながら話を続ける。
  …これは通し稽古で起きたアクシデントのアレンジか?

 ・テキストではタカハシが先に去りヒガキが残る形だった。
  稽古見学一回目の段階でヒガキが先に去りタカハシが残るようになっていた。
  ・去る者は去る。

 ・シーンの終わりになる空き缶の受け渡し
  ・稽古では、なにげない感じだったのが本番ではバトンの受け渡しのように見えた。
   ・顔に近い高い位置でになり、パシッと音が聞こえるような感じ。
 

タカハシの距離

 投稿者:セオジュ  投稿日:2013年 1月13日(日)16時06分59秒
  工場の出口 『テロルとそのほか』プロセス共有チケットを利用して 10
※ネタバレもマトハズレも含まれます。ご注意ください。
※追加、編集もします。

------------------
・それはタカハシなのか有吉さんなのか
 ・緑地でのヒガキに対してのタカハシの距離。
  ・稽古で初めて見たときは、対人距離とかパーソナルスペースとかいうものを越えている感じ。
   ・人と向き合う気持ちが強いのかも。
   ・人に引き寄せられる。
   ・自分が他の人との距離のとり方・付き合い方に問題があるので余計に気になるのか。
  ・本番では少し距離があいたよう。ヒガキが身をかわせるほどには。
 ・マエカワの部屋でコレエダに「そうゆうことありますよね」というところでも、
  立って話を聴いていたのが、椅子に腰かけたコレエダに目線を合わせてしゃがんでいる。
 ・終盤のシーンのベンチでコレエダに二次会の話をするところでも距離を詰める。
 ・有吉さんは稽古で話を聴きとるために前に進み出ていた。
 

レンタル掲示板
/13