teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:通りすがりだったっけ?  投稿日:2018年 2月22日(木)23時42分32秒
返信・引用
  >(どちらでもSRPPにすれば一段増幅にならざるを得ない)

今でもプリとメインのVRを半分以下に絞って聴いているのに、そんなのどうでも良い事じゃ
無いですか!決めつけずに色々な回路にトライするのが自作の醍醐味でしょ!(笑)

何だか、頑固者のおやじの意見で興ざめしてしまいました。

このスレって、あまりにも音楽を楽しむ本質を逸脱した個人よがりな場だと言うのが
良く分かりました。

PICでテスターを作る自己満足!どう考えても音楽を楽しむことをメインにしていない輩が
多すぎ!

ピカゴロリさんの取り巻き連中に、残念無念です。

一体オーディオに対して何がしたいのですか?計測器より、音質重視でしょう!

今回、いよいよ唖然としていまいました。

音楽を楽しむより、回路設計の自己満足!音楽愛好家としては絶対に有り得ない!

退会方法を教えてください。
 
 

トリタン

 投稿者:ゴロピカリ  投稿日:2018年 2月22日(木)17時20分43秒
返信・引用
  やはりあのtsu-chi- さんでしたか。なつかしいね。
そうか、定年だったんですね。

私は5年前の1月が定年でした。
あれから放送大学に入学し、今でも現役の大学生です(笑)
社交ダンスとコーラスをはじめました。

ただし去年、人間ドックで先天的な肺と血管の異常が見つかり、左の肺の下半分を切り取る手術をしました。
そのとき医者から、汗をかくような運動は当分の間、控えた方がいいと言われたので、今ダンスはしていません。
また草津に通って、ハンセン病の元患者さんたちを支援する会で、事務局員をしています。
これが、私が作ったホームページです(まだ未完成ですが)

http://www9.wind.ne.jp/fujin/ikirukai/main.htm

さて送信管と水平出力管ですか。
私の常用機の↓これも、作ってから早10年。

会社の設備でいえば、減価償却も済んでいます(笑)
ぼちぼち次のアンプを・・と思い、今度は送信管、それもトリウムタングステンの球を使ってみたいですね。
ということで、801A/VT-62 あたりを考えてますが、ありますか?
 

そのとおりです。

 投稿者:tsu-chi-  投稿日:2018年 2月22日(木)08時42分32秒
返信・引用
  来月で定年1年生になります。2年生?

毎日が楽園の様でテーマを見つけて試作を繰り返す毎日です。
300Bは、まだ経験してませんけど人気のある球ですよね、高くて買えませんが。

送信管と水平出力管は現役時代に沢山集めたのですが、今になってみると使い切れません。
無償提供しますので使ってもらえませんか?
 

あら、ま

 投稿者:ゴロピカリ  投稿日:2018年 2月21日(水)22時23分2秒
返信・引用
  tsu-chi-さん、いらっしゃいませ。
ひょっとしたらM社にいたtsu-chi-さんですか?

今、知人に頼まれたアンプを作りはじめています。
300Bです。上手くいけば、3月末には仕上がる・・・・かな。
PICの電圧計とはすごいですね!
私はデジタル系はまるでダメで、時計とテニスのゲーム機(しかもキット)を作っただけです(笑)

私は、SANWAのデジタルとアナログのテスターを持っているだけですが、正直言ってこれで充分で、不自由はありません。
煩わしく思うほど、数は作らないし(笑)

 

真空管AMP用電圧計

 投稿者:tsu-chi-  投稿日:2018年 2月20日(火)09時06分8秒
返信・引用
  初めて投稿させて頂きます。
tsu-chi-で、お解かり頂けると思いますが。

新しいAMPの製作に入った様ですね。
私も、その後845.211.2A3等々作って見ましたが、調整時の各部の電圧確認の際に2台・3台のテスターを使用する煩わしさからPICで4チャンネルの電圧計を作って見ました。
2台作りましたので、宜しければ1台使って見て下さい、そしてリポートを頂ければ幸いです。
宜しくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:通りすがりだったっけ?  投稿日:2018年 2月16日(金)23時03分55秒
返信・引用
  まー、球アンプの設計を初めて1年足らずなので、TrやFETアンプの定石な設計回路とは異なっている部分も多く、何で?と言う電卓片手に計算出来ない未知な回路が非常に多いです。
ピカゴロリさんにとっては当たり前でしょうが、石から球に先祖返りした私にとっては、不思議な点が多く、これからも色々とご教示いただければ幸いです。
 

勘違いされてます

 投稿者:ゴロピカリ  投稿日:2018年 2月16日(金)10時53分4秒
返信・引用
  >12AX7の方がゲインが高く、何故に12AU7をエレキットが採用されたのかは不明です

いやいや、回路をよく見てください(2月4日付)。
原回路は12AU7の二段増幅回路で、この場合ゲインは12×12=144倍です。(ものすごく大雑把な値ですが、少なく見積もっても120~150倍位はあります。)
12AX7一段では(どちらでもSRPPにすれば一段増幅にならざるを得ない)、50~60倍ですから2倍以上のゲインです。

一段増幅の場合、12AU7では6L6や6CA7をドライブするのは不可能ではありませんが、負帰還をかける余裕はありません。
12AX7なら6dB位の負帰還はかけられるでしょう。

 

(無題)

 投稿者:通りすがりだったっけ?  投稿日:2018年 2月15日(木)23時57分23秒
返信・引用
  ピカゴロリさん。毎回のご教示すみません。
12AX7の方がゲインが高く、何故に12AU7をエレキットが採用されたのかは不明ですが、
まー電圧の許容値が高いので、安全値を見たのかなー?と思います。
12AU7/ECC82は、旧来から軍事用やコンピュータ用等、様々な用途で使われている様で、型式も多彩で良く理解できていません。東芝の5814Aの3マイカは安心して使用していますが、SYLVANIA製5814Aは、色々なメジャーなメーカーにOEM供給しているので、当たり外れが多そうで買う勇気が今一ありません。
取敢えず、マツシタの12AU7と東芝の5814AをTU-8200の電圧増幅段で使用していますが、キット付属の曙光製は雑味が多くエージングしても無理な音質で、JJも音は綺麗ですが面白みが無く、結局Made in jpが一番良いです。明日当たり、GE製6L6GCの死にかけたジャンク球とマツシタ製6L6GT(NOS)が到着するので、海外製と日本製を機k見比べてみます。
 

(無題)

 投稿者:ゴロピカリ  投稿日:2018年 2月15日(木)21時20分2秒
返信・引用 編集済
  SRPPは出力インピーダンスが下がるので、ドライブ方式としていいと思います。
ただ12AU7の実質ゲインは12倍位なので、電力増幅管によっては一段ではドライブがきびしくなるかも。そんな時は12AX7、12AT7あたりにした方がいいかもしれません。
もっとも厳密なことをいわなければ、同じ回路・配線で差し替え可能ですが。
 

(無題)

 投稿者:通りすがりだったっけ?  投稿日:2018年 2月14日(水)22時24分3秒
返信・引用
  12AU7をSRPP接続にするのも良いですかねー?カソフォロの様な次段への接続も魅力的です。  

レンタル掲示板
/267