teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


そろそろ

 投稿者:霧賀  投稿日:2009年 2月10日(火)17時46分48秒
返信・引用
  HPが停滞して随分経つので、そろそろ一新させようかなー。


とは言ってもネタがないのですが。
 
 

まだまだだ

 投稿者:霧賀  投稿日:2009年 2月 1日(日)20時16分50秒
返信・引用
  斜に構え、俯瞰して覗き、平坦して事にあたる。

波立つものに穏やかな力を。
まっすぐであるには全方向で圧力をかけなければいけない。

フラットであれ。

何も持たず全てを捨てられるが故に、何かを手に入れる意志が存在する。
 

おお

 投稿者:霧賀  投稿日:2008年 8月13日(水)21時18分20秒
返信・引用
  >quatreさん
そういう世界もあるでしょうね。
私は色々な事を経験しないでとても楽をしてきました。
おかげで反省はしても真に後悔する事なく過ごせております。

本当に。
中途半端に関わろうとして無責任な放言をするのが一番厄介ですからね。
人は安易に受け入れて欲しがり、それに生半可な気持ちで呼応し、
覚悟のないまま馴れ合って、深く触れ合った時にこれまた簡単に拒絶する。
本当に、何だかな~ですね。

>強さ
まあ、介護のし過ぎで歩けなくさせるのはどうかな?というお話です。
 

(無題)

 投稿者:quatre  投稿日:2008年 8月13日(水)01時02分29秒
返信・引用
  万人に通用する一般論はありません.
その上での話ですが,受け入れてもらうことで,初めて見える世界もあるでしょう.

僕自身は,まず先に受け入れて欲しいと切実に願うほどの辛さを経験したことは,ありません.
でも,そういう経験をした人を何人か見て,そのうち少なくとも一人からは,感謝されているようです.


なるべく後悔しない道を選べることを祈ります.
 

強さ

 投稿者:霧賀  投稿日:2008年 8月 9日(土)21時54分30秒
返信・引用
  知り合いの方から、その方の知り合いが自殺をしそうだという話を聞きました。

今までは過去の事象への思考をしてきましたが、
もしかしたらこれから起こる事へのアプローチをしなければいけないかもしれません。

>あなたが剣や楯になってその人に、死ぬより生きる方がマシだって思えるくらい
>魂を助けてあげないとダメです。

>「本当に強い人は優しいんやよ。強いから優しくなれるんやよ。」


私の知り合いの方もまた、

>自分の二本の腕で抱えられる物事は、
>思った以上に少なくて、
>出来る事も大したことはないのかもしれないけれど。

と言います。


どれだけ相手を抱え込み背負い、優しく全力で助け救いを与えられるか。
相手をどれだけ受け入れられるかが強さなのでしょうか。


本当に強い人とは。
本当に強い人は、周りを強くできる人。
些細な、ほんの一時の強さであれ、与えられる、引き出す事のできる人だと考えます。
 

(無題)

 投稿者:quatre  投稿日:2008年 8月 5日(火)21時20分52秒
返信・引用
  件の言葉が,あなたに向けられたものかどうかは,僕には分かりません.
僕自身が,別のところで彼女を裏切るような行動を取っていたりして,
一連の発言は僕に向けられている,と解釈できなくもありません.

まあ,彼女が求めていたのは,許容ではなく受容だったと思います.
対等な人間として,行動の権利を認めてもらうことではなく,
そう思うような立場にあるのだということをただただ分かって貰いたかったのでは,と.
件の言葉が誰に向けられたものであったにせよ,求められていたものは違ったんじゃないかな,と思います.
まあ,求められていたものが違うということは,そんな難しいことを考えるまでもなく,自明なことなのかもしれませんけど.

「大して変わりがない」ことですが,人が自殺を思い立つとしたら,その可否はともかくとして,やはり寂しいことです.
自殺を思い立つ要因が,できるかぎりなくなればいいなぁと思います.
 

わはは

 投稿者:霧賀  投稿日:2008年 8月 2日(土)01時47分49秒
返信・引用
  ま~、結局は蚊帳の外なのですけどねw



ここで当事者のいない話をかわすのも、人が自殺を思い立つのも、
「そんなに大して変わりがない」というのが今の私の考え方です。
 

う~ん

 投稿者:霧賀  投稿日:2008年 8月 2日(土)01時08分57秒
返信・引用
  http://kumiyama-girl.hp.infoseek.co.jp/hito.thebbs.jp/200701/2007012101.htm

を今読んでみても。
まったく自分が言われている感じがしない。
せいぜいが、
>自分の理論をひけらかしたいだけなんだって。
に該当するくらいな気がする。

う~ん、何処を読まれて私の話だと思ったのだろう・・・。
探すのが面倒なので、見つけていただけると有難いですよ、本当に。
 

おおっと

 投稿者:霧賀  投稿日:2008年 8月 2日(土)00時03分19秒
返信・引用 編集済
  >quatreさん
書き込みありがとうございます。返事が遅れてすみません。

確か18歳未満でも許可を得ればOKになったと思ったのですが。
今確認したら違いましたね。大変失礼致しました。

で、お答えをする前に謝罪。
今の私は既に過去の私ではなく、
あそこに書き込んでいた時とも下の意見交換の時とも違います。
ですので以前と言っている事が違うように、もしかしたら感じられるかもしれません。
その点をご了承頂ければありがたいです。

引用された文章が何処からのものかは、探してないので分かりませんが。
仰られている前半というのは、
>そういう私の主張が存在する事は受け入れられなくても認めてくれますか?
>こう思ってる人もいるって。
でしょうか。

これを私の言葉にするならば、
「その主張を理解する事はできますが、私は否定します」
という類の返答になります。
これが、認める=理解、受け入ない=否定する
と受け取られなかったのなら、私の言葉不足です。

そして、肯定の話ですが。
私にも、彼女は肯定してもらいたのだという感じはしました。
譲歩としての「認める」であり、本質的には「受け入れ」を求めてたと思います。

ですが、それに私は乗るつもりはありませんでした。
その理由は二つあります。

一つ目は、受け入れるのは彼女の家族や彼女の周囲の人々が起こす事であり、
そして実際に彼女の周囲はそれを起こしていた(と彼女自身が記していた)からです。
またネット上では彼女の主張を受け入れる方も大勢いらっしゃいました。

二つ目は、「それ」が現在進行のものではなく、あくまでも過去の出来事だったからです。
傷は大きく残っているでしょうが、彼女自身もうやらないと仰っておりました。
ならば過去の自分の肯定だけではなく、それをどう昇華させていくかが課題ではないかと考えたのです。

私は自分の立ち位置を、絶望的なまでの「他人」と位置づけました。
もとより彼女の考えを変えさせようとか、そういう考えは持ち合わせていません。
「自殺はダメだ!」などとは一度も言った事がないと思います。
彼女の話を「それは違う」という形の否定はしないようにしていました。
彼女の話を聞き、そういう考え方もあるとした上で、
「私の考えはこうだ。突き詰めればお互いの考えの相違がでてくるでしょう」
「その相容れない部分を私は受容しない。あなたが考えるのは勝手だが私には押し付けないで欲しい」
という意識で接していました。

本当ならその先にあるお互いの許容(受容ではなく)まで、
話を持っていきたかったのですが。
力不足でしたね。

こういう接し方が、あの時の彼女に必要だったかは分かりません。
ただ彼女には最初から、
こういう相手である事を示した上で書き込みを許可してもらっていましたので。
それを貫いていたのです。
 

(無題)

 投稿者:quatre  投稿日:2008年 7月23日(水)03時30分45秒
返信・引用
  ほんとに消えたのは,比較的最近のことですよ.
I'm aliveよりは後です.

そのとき,トップページも変わってしまって,トップページの言葉の意味を聞いてみたかったのですが,あいにく僕はそのような手段を持ち合わせていないのでした.
全然関係ない独り言で,すみませんね.


18歳未満の人は,mixiはやっちゃダメですよ.


蒸し返すようで何だか申し訳ないですが,似た人の曰く,

>そういう私の主張が存在する事は受け入れられなくても認めてくれますか?
>こう思ってる人もいるって。
>
>もし認めてくれて少しでも解ってもらえるなら、△さんの知り合いが死にたくなるような状況があったら自殺は駄目!っていうありきたりで当たり前な言葉の前にまずその人の気持ちを聞いてあげて下さい。
>きっとその言葉はその人も痛い程解ってて!それでも!!の道を選んだその人の気持ちを聞いてから自殺が悪いか判断して下さい。
>△さんの言う楽しい状況がなくなった、またはそれすら悲しい気持ちが沢山になって抱えきれなくなった人の気持ちをきいて上げて下さい。

大切なのは,一致する後半ではなくて,一致しない前半なのです.
行動でも,理由でもなく,気持ちの話で,感情の話なのです.

あなたが相手にしていた人は,それこそmixiもできない年齢の子です.
だから,という訳でもないですけど,本当に必要なのは,一体何でしょう?

それはやっぱり,肯定してもらえる,というただそういうことなんじゃないですかね.



まあ,デリカシーのない僕に言えたことでもないのですが.
 

レンタル掲示板
/14